思考酒後

自分に入ってきた情報を定着、深化するために文章化

MENU

QBハウス(1000円カット)よりも町の美容院の方が普通にいいのではないかと思った話


 どうもこんにちは、masaです。

 

 コロナウイルスの影響でいつもいっていた1000円カットのQBハウスが休業となってしまったため仕方なしに町の美容院に行って、いろいろと検討した結果町の美容院の方がいいんじゃないかと思い直したので、今回記録を残そうと思った次第です。

 

f:id:masa_mn:20200524140833j:plain

QBハウスの良いところ・悪いところ

QBハウスの良いところ

  • 予約不要なので、気まぐれで行ける
  • 安い。1200円
  • スイカで決済できるので現金不要

 

QBハウスの悪いところ

  • 店外のランプで混み具合が表示されていて、赤ランプのときは時間がかかるから「また今度でいいか」と思って先延ばしにするけど、結果的に「髪切りたいな」って思う期間が長くて1週間くらいになってストレスになる
  • 時計がないのであとどれくらいか不明でむかつく。とにかく時間が気になる性格なので、個人的に全席に時計を設置して欲しい。まぁ10分くらいで終わるけど。
  • 手元まで散髪用のカバーをかけられるのでスマホなどを一切触られずに、やりたいことが一切できずにカット終了まで待つしかない
  • 会話が全くない。スマホも触れないから一層ひま。

 文章に書き出してみて明確に分かったけど、良いところは割とシンプルで良いところといえど特筆する点ではないなって感想。それに対して悪いところは個人的にかなり根深くて、総合的に評価するとQBハウスへの満足度が低いことに気付く。

 町の美容院に行ってみて、比較のために双方のメリット・デメリットを比較して初めて気付いたけど、上に書いてある「QBハウスの良いところ・悪いところ」を見ただけでも「髪を切る」ということに対してアプローチの仕方を変えたほうがいいのではと自然い思える。コロナがいい機会だったかも…。

 

町の美容院の良いところ・悪いところ

町の美容院の良いところ

  • 予約してるから待ち時間なしでカットできる。
  • 予約も2日前に、ネットでサクッとできた。
  • QBハウスのときのように予約してるから「髪を切る」というイベントが先延ばしになることがない。
  • iPadで雑誌を見ることができる。普段見ないから嬉しい。
  • スマホを触ることもできる。
  • 出来上がりがQBハウスよりもいい。
  • しようと思えば会話ができるし、しなくてもいい。

 

町の美容院の悪いところ

  • QBハウスよりも高い。2800円だった。
  • 強いていえば家から少し遠いし、カットの時間が少し長い。

 

 書き出して分かるけど、町の美容院の悪いところは「価格が高いこと」のみで、その価格によってQBハウスの悪いところを解消できるなら価格の価値はあるのでは?と思ってしまった。

 QBハウスの一番嫌なところは赤字で書いている以下のところ。

  • 店外のランプで込み具合が表示されていて、赤ランプのときは時間がかかるから「また今度でいいか」と思って先延ばしにするけど、結果的に「髪切りたいな」って思う期間が長くて1週間くらいになってストレスになる

 これを解消できるなら多少高くてもいいのかなって思ったりしてる。

 今はQBハウスに3~4週間に1回の頻度で行ってるけど、町の美容院に行く頻度を4~5週に1回の頻度で行ったりすればデメリットの価格も年間でいったら1万円くらいの差になったりするからいいんじゃないかとも思う。

 

 とりあえず、初めていってポジティブな面しか見れてない可能性もあるからもう2、3回は町の美容院に通ってみようと思う。

 

おしまい。